8/18木更津サンロクレストランライヴ御礼!

CAK5OVW8.jpg
CABIJ1CG.jpg
KIMG0055.jpg
523114_309347562496657_424766741_n.jpg

意外に思われるかもしれませんが、
港町木更津に住む人達は我々が想像するよりも魚介類を食べに行かない。
私がこれだけ木更津に行っても一緒に魚を食べに行ったという記憶はない。
でも木更津の人は皆食通で美味しいものを少しづつ食べるのが好きな様子。
酪農県である千葉は料理の食材には上質なものが容易に手に入りやすいそうだ。
そして皆さんお酒が大好き!

昼飯を玄米オニギリとダイエットカップヌードルで過ごしている私には
美味しいものの微妙な味の差なんかは全く解りませんが

木更津の美味しいものを知っている男女が必ずやってくるレストラン
清見台「サンロク」こそが昨夜のライヴの会場

3,000円のチケットに ライヴチャージとワンドリンク+三皿の食事がつくという
超お得なライヴメニュー。
それほど広くはないお店満席となりました。

「チャーリー坂本」 と わたしも参加している「宮野和美バンド」
の二組ライヴ
私は まあ前座として 
和美バンドはアコーディオンとフラットマンドリンパーカッションと
私がギターとベースを同時にやり和美さんが歌うスタイル。
数少ない練習で忙しいメンバーがこれだけ固まったライヴが出来たのは
やはり皆のセンスが良いからなのだと思いました。
本来ライヴ会場では無いお店で無理にPAの方をお願いし店の壁に
珈琲の麻袋をハウリング防止に貼っていただきました。
賄いの料理もとても美味しかった。
お客様 マスター、スタッフの皆さん メンバー有難うございました。

木更津でライヴをするようになって5年が経ちます。
毎回皆様のおかげで満員の状態。私の音楽活動の背景には木更津の友人が
あったからだと思っております。感謝
年内にまた木更津で企画を組みたいです。
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201208191837
| チャーリー坂本の日記 |