9/17~9/20広島ライヴ盛況終了!

SANY0079.jpg
SANY0037.jpg
SANY0039.jpg
SANY0052.jpg
SANY0057.jpg
SANY0065.jpg
SANY0066.jpg
SANY0070.jpg
SANY0057.jpg
SANY0064.jpg

9月17日(土)
三連休の初日ということもあり
広島行きの新幹線まったく予約取れず 
分不相応にグリーン車で広島入り。
広島は昔観光で来て以来二度目です。

JRとホテルをセットで購入するという格安プランのはずが
市内周辺のホテルもほとんど予約で埋まってしまい
神が宿る島「宮島」のちょい高めのホテル宿泊
当初の予定では宮島にあるカフェで17日夜にライヴでしたか
諸事情から中止となり、それでも繋がりを持ったマスターに挨拶は
しておこうとランチをいただく。
宮島は市内の原爆ドーム共々世界遺産に登録され
本当に沢山の観光客でごった返している。
夜になり観光客が島からひきあげ 厳島神社の鳥居や
五重塔 社殿がライトアップされ 昼の騒ぎが嘘のように静まり
島内に生息する鹿や野生のタヌキが餌を求めて参道に集まってくる。
夕食を済ませ PM9:00 海上から観光船で厳島のライトアップされた
鳥居をくぐるツアーに参加。鳥居の正中をくぐり社殿に入る道は
本来、神にしか許されない道らしい。
とても神々しい気持ちにさせられる。

9月18日(日)
早朝からロープウェーで宮島の霊山「弥山」に登る。
老朽化したロープウェーで山頂近くまでの空中遊泳は
とても怖い。
それでも終点から山頂までは10㌔ほどの歩行が必要。
天気予報の降水確率80パーセントをどうにかかわして
無事登頂。瀬戸内の島々は本当に美しい。
下山すると昼近く 急ぎ広島市内のライヴ会場に移動

昼の二時半から原爆ドーム向かいの広島商工会議所地下にある
レストラン「メルキュール」で、イベント出演。
ここで同郷(郡山市)の佐藤三郎氏にお会いする。
佐藤さんは70年代初頭福島県郡山市で行われた
「ワンステップフェスティバル」当時7万人動員の主催
http://www.hfitz.com/festival/onestep/
キャロル、ミカバンド、沢田研二、オノヨーコ等を内田裕也と一緒に
呼んだ伝説の人。
佐藤さんは現在自身も歌を自作自演し子供達に歌う活動を
されてるそうだ。
イベントは佐藤さん、チャーリー、サーミヤさんと進行し
客席は比較的年配の方多く、地元の名士の方々による
集まりだったようです。
夕方五時には会場を出て車で夜ライヴの横川に移動。

広島は実にカフェの多い街で おそらく個性的な店長の数だけ
その趣向に沿った経営方針のカフェがある。
勿論全国展開するチェーン店のカフェも存在するが
一筋縄でいかないのが広島流なのだろうか。
夜の会場「チアス」も地元で支持されてライヴや展示会が行われる
人気のお店。 サーミヤさんと私のチラシが貼られると常連客や
通りすがりのお客さんと予約が入ったそうだ。
私の仕事関係者の方もご来店いただき
何より広島出身のサーミヤさんのお母さん、お姉さん、呼びかけて
いただいたお客様が多くご来店くださりました。
私は今回の広島ツアーではこのお店が普段の雰囲気に近く
とてもやり易かった。

サーミヤさんのお母さんは初めて彼女のベリーダンスを観たらしく
凄くその踊りに感激されていました。
私もそんな場面に居合わせることが出来て嬉しい気持ちになりました。


9月19日(月)
台風が接近しているというのに何とか雨に降られず三日目を迎え
夜は市内の繁華街にある「トコナツ屋」さんというハワイアンカフェでライヴ。
既に予約満席貸きり状態となっていました。

サーミヤさんがベリーダンスを始めるきっかけとなったのが
中東の国「オマーン」を訪問したのがはじまりと聞いていましたが
東京でもオマーン大使館のイベントに積極的に参加されている関係で
広島にある「オマーン友好協会」の方々が今回はライヴを仕切って下さいました。
皆さん全然関係のない私にも好意的に接してくださり楽しんで下さいました。
最後はサーミヤさんのベリーダンスで大盛り上がり
民族衣装の方もスーツの方も踊って盛り上がりました。

ライヴが終わった後でマスターが私達にお好み焼を焼いてくださり
ホッとひと息 

広島でお世話になった皆様本当に有難うございました。
サーミヤさんのおかげで興行的にも成功いたしました。

広島の印象としては、初めての人をなかなか受け入れてくれない
閉鎖的な感じはあると思いました。
肩書きめいた部分をとても気にするのは地方では当たり前なのか
博多や小倉の何でも来い的な雰囲気は独特なのか
大きな資本スポンサーをバックに持たないツアー興行は
街や人の様子を研究してのぞまなければ、集客などできるはずもない。
広島勉強させていただきました。
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201109231419
| チャーリー坂本の日記 |