7月12日(土)筋斗雲チキン羽数pazuライヴ

SANY0075.jpg


東京もかなり暑かったが埼玉の北本はそれより2度くらい暑い!

12日は北本のPAZUさんで「”日本酒を唄う会”集合ライブ」に参加
日本酒の販売所+チキン料理のお店での『日本酒の歌』発表ライヴ。
9/9に新橋『日本酒振興会』会場にてミュージシャンが各自発表する
日本酒題材オリジナル曲の事前発表ライヴ?でした。
テーマに沿った曲作りを今までした事がなかった事や
なによりお酒が飲めないのに「日本酒」の歌を作る難しさ(笑)
ようやく一週間前に完成した歌を当日昼にセニョさんとリハーサルして臨みました。

本日出演者:やなぎ、独酔舍、トコロけんじ、牛なべ、pazu'sGoGo とセニョチャリ

それぞれ持ち時間は20分。牛なべのお二人は初顔合わせ
とても素晴らしい演奏。
セニョチャリとかぶると仰ってましたが、牛なべさんは素晴らしい演奏でした♪
こんな東京でも見れない様なアーチストが普通に参加しているあたり
埼玉の音楽シーンの懐の深さを感じます。

お食事中のお客様が満員の時間帯にセニョチャリ登場!
皆さん盛り上げて下さいました。
新曲もバッチリ演奏しました。
お客さまからも『良かった!』とお褒め頂感激でした。

全員の演奏が終わり座敷で反省会。ふと見るとセニョさんだけがいない
皆で探したが消息不明
主催のPAZUさんから『日本酒を盛り上げていこう!』のお言葉が出たあと、
店の奥で見知らぬ女性客数人と笑い合う聞きなれた男の声
セニョさん常連の女性客の方々と飲んで盛り上がってました。
キャラクター全開(笑)やはり大物だったか(爆)
こうゆう展開に私はもう慣れました

昔の酒蔵を改装した楽器置き場兼ライブ会場にて夜はお泊まり。
独さんは日曜日の朝が早いからと帰り、やなぎさん、ところさんセニョ、私、PAZUさんと
日本酒と烏龍茶で宴会ギター弾きながら、眠くなったら各自雑魚寝

セニョさんと日曜日の炎天下に帰ってまいりました。
得る物が多いライヴだったとセニョさんは仰ってました。
沢山の出会いに感謝。PAZUさん、やなぎさん、独酔舎さんに感謝いたします。
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街 | コメント:0 | トラックバック:0
200807131712
<<これだからミュージシャンの日記は・・ | チャーリー坂本の日記 | 7/5大和「ハギンズビー」ライヴ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| チャーリー坂本の日記 |