12/8 木更津ストラット№2満員御礼!

2012120804.jpg
2012120802.jpg
2012120803.jpg

チャーリー坂本企画
『木更津ストラット№2』満員大盛況でした。

今年後半の最大の目玉だっただけに集客とても気になりましたが
45名様ご来店 出演者15名をあわせるとペースカフェには60名もの
人間が入ったことになります。
当然出演者は椅子もなく立ったまま
最後はお客さんの席も足りなくなったほど

地元出演のオープナーとアースニックフラプロジェクト
沢山の地元声援を受けて会場を盛り上げ

私が東京から召集した『スナック橘』
オープニングから圧倒的なパフォーマンスで会場を煽り
1曲歌うたびに1本ビール一気飲み
会場の女性客からもの凄く指示されてました。
カッコイイもの

地元木更津の有名ギタリスト古山さんとダンサーオディール嬢との
テキーラタイムも大好評
私の発案でテキーラガールをやることになり
ダンサーオディール嬢がテキーラ片手に売り歩き
古山さんがソンブレロとギターを持って「テキーラ」演奏
踊り売り 完売となりました。
客席に入り込んで大盛り上がり

そして今回のフライヤーの刺激的な写真で強烈なインパクトを皆に
与えたバーレスクダンサー リタゴールディ登場!
満員のお客さんの全てが鈴なりになって彼女のパフォーマンスに
釘付け。 
これでコケたら召集した私もこれまでと息を呑む

事前に彼女との打ち合わせはメールのみ
当日ホテルにチェックインする間に木更津の街を歩きながら
バーレスクの話をしただけ 
凄かった。初めて彼女を東中野の店で観たときの印象とは
まったく別で堂々とした素敵なショーでした。

最後は私の参加する「宮野和美バンド」
バーレスクやスナック橘のあとでもひるまず
自信を持ってライヴにのぞみました。
途中オディール嬢がダンスで参加
アンコールの「マンボイタリアーノ」まで盛り上がりました。

御来場頂きましたお客様 遠くは神奈川県厚木市からも来ていただきました。
ペースカフェのマスター今回も無理を聞いて頂きました。
出演者の皆さん PAを完璧にこなしていただいたジュテーム赤羽根さん
本当に有難うございました。

いろいろと至らぬ主催、司会ではありましたが大成功だったと思います。
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201212092247
12/1 上諏訪1977


今年4月に一人で出演した上諏訪1977というライヴバーに
Ro-mioさんと一緒に出演してきました。

いつの間にか12月にカレンダーばかりが変わっており
気持ちは12/8の木更津イベントライヴばかり考えていましたが
上諏訪のマスターと相談し年内にアンコールライヴをしようと
12月の1日に出演日決定 ところが週末は忘年会で前回30名以上の
お客様が約半数に・・・
でもその半数のお客様こそが本当に私を待っていて下さった方々で
『ずっと楽しみにして待っていた!』とか『次来る日程も教えてくれ!』とか
私は嬉しくてひとり感激しておりました。

まずは今回東京から一緒に来た 美人ギター弾き語りRo-mioさん
諏訪のお客さんは本当に静かに音楽を聴いてくれる。
彼女のオリジナル曲一曲一曲に歓声が飛ぶ!
私にとってもイメージの違う人は連れてこれないから
彼女に対する声援にただただ感謝。
持参したCDも完売

次に私が登場すると会場の皆が手拍子で合わせてくださり
一曲めから大盛り上がり
MCでとぼけたことを言っても受けるし
ギター間違っても褒められるし
歌詞なんて歌わなくたって・・・
もう本当に待っていて下さったのだなと嬉しくなりました。

皆さん私を甘やかし過ぎです。。感謝

最後にRo-mioさんとのユニット「仮面夫婦ロミチャリ」で

Ro-mioさんのソロとイメージが全く違うキャラを演じる彼女に
お客さんも大興奮 そのうち忘年会を切り上げて来て下さった
前回のお客様3名様ご来店
本当に来て下さりました。「間に合わなくてゴメンなさい」って
泣けました。。

このお店ではプロのミュージシャンが来店しても
3名しか入らなかったということもあったそうですが
どうしてこんなに応援していただけるのか解らない けど
ただただ感謝。

アンコールも終わり 私はお客様一人一人にお礼を言いに
廻り皆さんとお話させていただきました。

諏訪の皆様 1977マスター 本当に有難うございました。
来春またお世話になります。
別窓 | ライヴ会場と街
201212092243
11/23長浜 11/24関ヶ原ライヴ

2012112406.jpg
2012112401.jpg
2012112405.jpg
2012112403.jpg

いつ何が起こるか解らない人生だもの
会いたい人には会っておこう。と云うわけで
今年ゴールデンウィークにお世話になった
滋賀県湖北の長浜川崎やさん
岐阜県関ヶ原の暖暖さんで
ライブして参りました。

高速バスで名古屋へそこからJRを乗り継ぎ長浜へ
羽柴秀吉がつくった中世の町長浜は白壁の蔵が建ち並ぶ
趣ある観光の町
大河ドラマと連動したスポット巡りツアーなど
町中はとてもお洒落で雰囲気が良い。
そんな散策中に今夜のライブの
チャーリー坂本ポスターが!

お店もスタッフの方も共演者も
私が東京から来るというので一生懸命
集客して下さったのでした。
この日川崎やさん前回の様な満席ではなかったけど
そのお気持ちがとても嬉しかった。
清水さん 皆さんに感謝 

ライブ終了後も共演の皆さんに連れられて
長浜市内のダンスホールに移動。
年内閉店のその店はカラオケ大会中
衣装のまま私もベースアンプにギターを繋ぎ
昭和歌謡やらオリジナルを演奏
長浜の夜はふけていく。


翌朝また昨夜の共演の方もに連れられ
琵琶湖の北にある余呉へ
余呉の村でお寺や古民家を利用したアートの展示会があり
その会場で生演奏をすることに急遽決定

この余呉独特の古民家築200年の中で歌うという機会に恵まれた。
ライヴ時は古民家年配のお爺さんお婆さんで満員
あたりまえですが関西風うどんをいただき駅まで送って頂きました。
本庄さん、陽だまり皆さん かよさんお世話になりました。

余呉駅からJRを乗り継ぎ
夜のライブ会場へ
関ヶ原までは約一時間
夜6時過ぎの関ヶ原駅前は人通り無し
ここで人が来るのか不安になる。

古民家を改造した
暖暖は音響の良いライブカフェで
私が店に入るとすでにお客様も入っており
今回このライブを取り仕切って頂いた安東さんのバンドがリハーサル中
安東さん印刷のチラシをつくり沢山のかたに声掛けしてくださいました。
最初に安東さんのバンドが演奏
続いて二胡奏者の久保さりーさんとなろさんのステージ。
妖艶なチャイナドレスのさりーさんは二胡でクラシックから
フォルクローレまで演奏。
客席を魅了しておりました。

さて私 リハで一曲皆さんのまえで
歌っていたので緊張感は無かったのですが、皆さん食い入るように
私の手元を見つめており岐阜のお客様のノリも独特でした。
最後は手拍子もいただき盛り上がって終了!
投げ銭も沢山いただきました。
本当に皆様有難うございました。

ライヴ終了後はスタッフ出演者全員で暖暖のママ御自慢の手料理で
深夜まで打ち上げ 私も薄い梅酒いただきました。
皆さんとは今日で2度目なのに昔からの仲間のようにしていただき
嬉しかった。
ご来店いただきましたお客様 アンチャンさん なろさんスタッフの皆さん
また絶対に参ります。有難うございました
別窓 | ライヴ会場と街
201212092235
| チャーリー坂本の日記 |