7月17日 18日熱海ライヴ

209848_1221877019_74large.jpg
209848_1221877005_59large.jpg
209848_1221876969_236large.jpg
209848_1221876802_176large.jpg
209848_1221876624_219large.jpg

毎年街をあげての大きなお祭り 来宮神社の「こがし祭り」が15日16日に
盛大に開催された翌日。
熱海市民は燃え尽きたのか観光客ばかりが駅周辺に海に溢れていた。
こんな日は昼間のライヴに限るとお店のオーナーからの御提案で
PM3:30開演

チャーリー、サーミヤで交互に15分4回ステージ。
途中寸劇も挟んでのいつもの演目も

熱海のお客様で元気があるのは古くからの熱海の商店街の方もしくは
東京から避暑にご自身の別荘に来られている方多し

海沿いのホテルが倒産してそれがリゾートマンションとして多く
売りに出され 都内近郊から週末に多くの方がやってくる。

生まれ変わろうとしている商店街はこの層に照準を向け
都内にあってもおかしくない様なお洒落なカフェが出来たりする。

夜のビーチのライトアップ
海岸沿いをヨーロッパのリゾート地風に手直ししたりと
そこには人寄せのための戦略がある。



前回も大好評だったサーミヤさんの衣装を着替えてのダンスは
またまた喜ばれて、東京から別荘に奥様と来られていた
社長さんのバーベキューに招待された。
もちろん私も一緒に

網代湾を見下ろす大きな別荘のベランダでバーベキュー
世の中にはこんな贅沢な時間もあるのかと思えるような
素晴らしい景色と自宅温泉 そして料理

ご馳走様でした。

翌日18日は熱海の定番コースを散策

今回は熱海に残る昭和の名店 喫茶『ボンネット』へ
以前から行って見たかった。
三島由紀夫、越路吹雪、谷崎潤一郎等の有名人が
通ったという熱海銀座にある喫茶店

創業以来数十年サイフォンで淹れる珈琲と
マクドナルドが日本に入る前からのハンバーガー

三島由紀夫先生はいつもこれをオーダーされたと
ハンバーガーセットをご主人に教えていただく。
店内の音楽も内装も 昭和40年代のころそのまま
裕次郎や小林明が映画で座っていそうな雰囲気
ここは是非 皆さんオススメです。


熱海の皆様また宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201107231535
7月12日13日山登り

CA9XKPU2.jpg


とても天候に恵まれ明け方雲海の果てから登る太陽を拝する。

別窓 | 嬉しかった事
201107140943
7/9小田急相模原SOR
2011070901.jpg
tysa-ri- コピー
2011070902.jpg

「music bar School of Rock」でライヴでした!

横浜六角橋から「風鈴」のお二人とダンサーでパフォーマーの
大見さんを迎えての企画ライヴ。

昨年末から毎月出演していたSORも二ヶ月ぶりだったので
ちょっと雰囲気変わってました。

これらの機材も他の出演者の方が持ち込んで少しでも
お店を良くしようとしてくれているからだそうです♪
マスターの人柄ゆえです

大見さんのパフォーマンスはパントマイム
それもサイレントムーヴィーのような一人芝居風
10分間ほど無音の世界で大見さんのキレの良い
動きに皆が釘付け状態。

風鈴のお二人は 楼茶さんとタケさん
3/12にソロで出演された楼茶さんが
ユニットで出演
自由に自分の詞の世界を表現する。
タケさんのギターにリズムを委ねて心地良さそうに歌う
彼女は美しかったです。

何か良い夜でした。
マスター 出演者の皆さん お客様
いつも有難うございます!
別窓 | ライヴ会場と街
201107100202
6/25小机Memphis♪ライヴ
2011062505.jpg


2011062501.jpg
2011062502.jpg
2011062503.jpg
2011062504.jpg
2011062506.jpg

小机Memphis♪は横浜は小机にある。
リングライヴ依頼ずっと繋がりが切れない柳谷さんのお店。

小机商店街は昼間でもほとんどシャッターの閉まったお店がチラホラ
それでも柳谷さんのお店は夜の9:00過ぎると常連のお客様で満員になる。

歌い始めお客様が少なくてどちらを向いて歌おうかと思ってましたが
瞬く間にオジサン客で満員。

皆さんカラオケを歌いたくて来た方もいらっしゃるでしょうに
私の演奏で盛り上がって下さいました。

私の次にベリーダンス サーミヤさん登場
オジサン達が盛り上がらないはずがなく
御捻りがどんどん彼女の衣装に差し込まれます。。

満員のお客様のアンコールチャーリー+サーミヤで一曲演奏 

最後は柳谷さんのロカビリーバンドの演奏で締めました。

今回の話が決まったのは今年の1月でした。
本当に半年はあっと言う間
いまブッキングしているライヴが終了したら今年一年なんて
悩んで知る時間もなくいらい。

柳谷さんママさんスタッフの皆様有難うございました
別窓 | ライヴ会場と街
201107030053
| チャーリー坂本の日記 |