チャーリー坂本企画 木更津2.26事変満員御礼!

2011022601.jpg
2011022602.jpg
2011022603.jpg
2011022604.jpg
2011022605.jpg
2011022606.jpg
2011022701.jpg

今回も満員大盛況で終えることが出来ました!
予約の時点で既に満員と聞いておりましたが
それでも当日フタを開けて見なければ解らないのがイベントというもの

女性ボーカル4人によるライブイベント
それぞれの個性が出て観る人を飽きさせない内容だったと思います。
私もフルートのたんぽぽ♪さんと前座をつとめたり
ベリーダンサー サーミヤさんの歌演奏
和美さんバンドのギターとして頑張りました!
そのせいか二時間半が一瞬で終わった感じがします。
主催者がイベント全体の流れとお客さんの反応を冷静に見れていなかったと
いう点では、まだまだダメなのですが
今回で3回を迎える木更津イベント
毎回沢山の方に助けられて街の
定番企画として認知されて来たとのかと思います♪

倉本さんのフォークバンド『アクセント』
ボーカルの女性『麗華』さんを中心とした見事なコーラスワーク
麗華さんのフラも出るなどイベントらしい華やかさ。

第1回目からイベントのキーとなって下さっている古山さんと
綾さんのユニット『あやふる』
洋楽POPSのカバーを中心としたステージ。
超満員のお客様の前で綾さんはかなり緊張されていて
観ている側にもそれは伝わりましたが、地元の仲間の応援で
感動のエンディング

三番手は『サーミヤ』本来ベリーダンサーの彼女ですが今年の目標
歌って踊れる・・を実行すべくアラビア歌謡を2曲私の演奏で歌いました。
彼女が登場した途端 会場内の眠っていたオジさん達も飛び起きて
食い入るようにステージに釘付け
もちろん会場の女性からの応援も凄い。

最後はもちろん『和美』さん
満員のお客さんの目当てはやはり彼女
ローハイドさん、古山さん、チャーリーの演奏で盛り上がりました。
今回は着物で『買い物ブギ』を熱唱
当日の昼練習では練習中に美容師さんが来て歌いながら髪を
セットしてもらうという熱の入れ様でした。

プレゼントクイズコーナー、全員でのアンコールと大盛り上がりで
イベント終了。

ご来場頂きました皆様 スタッフの皆さん有難うございました。
またやりたいですね~
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201102272139
2月19日オダサガBAR『School of Rock』終了!

18857763_1002585096_181large.jpg
18857763_1002586001_173large.jpg
18857763_1002586324_184large.jpg


仕事の定期券で行けるライヴBAR『School of Rock』
お店に行くギリギリまで家にいても他の出演者より先に着いてしまう
最近大変お世話になってます。

今回は古くからの音楽仲間 鎌倉の歌姫「竹内ルナ」さんと
ジュテーム赤羽という素晴らしい二人をお迎えし
これに山形のポケットソングさんという顔合わせで
ライヴをして来ました。

私はトップの出演でしたが開演時にはカウンター席は満席
このお店の常連さんや出演者の方が多かった。
皆さんノリが良い!素晴らしい~

お酒は全く飲めない私ですが、音楽をやっているおかげで
楽しく盛り上がれる。
School of Rockは本当に時間の経つのが早く感じられる
楽しいお店。

ポケットソングさんはとてもメッセージのある歌詞で
お客さんは聞き入ってました。

最後にルナさんとジュテーム赤羽
ルナさんの歌唱に赤羽さんのガットギターがとても気持ちよく
絡んでくる♪
最後の曲の「エイヤーエイエイ」のところでは店中が
大合唱
感動的でした。
とても静かな盛り上がり。
二人にも「良いお店を紹介してもらった」とお礼を言われ
私も嬉しかった。

この店はライヴ終了後のアフターも演奏有りお客さんとの会話ありで
ついつい終電になるくらい楽しい。
こんな良いお店があることは内緒にしておこう(笑)

次回もライヴは決まっていて

小田急相模原「music bar School of Rock」
相模原市松が枝町19-8、1階
042-815-2569
http://blog.goo.ne.jp/ryusisekine
無料(要オーダー)投げ銭制
PM8:00開演

3月12日 チャーリー坂本企画 楼茶さん、生活便利Goodsさん

4月16日 チャーリー坂本企画 風来直さん Ro-mioさん

と楽しいライヴが待ってます♪
別窓 | ライヴ会場と街
201102242210
2月12日横浜BORDERLINEライヴ

2011021204.jpg
2011021205.jpg
2011021206.jpg
2011021207.jpg
2011021203.jpg

横浜や神戸はとても雰囲気の良い街だから沢山のミュージシャンが
ライヴをやりたがる。
だから同じ地域で知り合いのミュージシャン同士が何組もライヴを
やっているなんて珍しい事ではないのだ。
12日の夜は当にそんな夜。

12日は横浜野毛のライヴBAR「across the BORDERLINE」で
スカンクちかのさん NOBUさんとライヴでした。
外はみぞれが上がってもまだ寒い夜。
お客さんの出足も遅かったので、ちかのさんNOBUさんと
色々と話をさせていただいた。

最近はどこのライヴに出演してもだいたい私が年長だったりするのに
今夜は小僧な自分が嬉しい。
お二人ともかなり酔っていらっしゃったが、とても深みのある
素晴らしいお話を聞けたと思います。

NOBUさんはセンスあるブルースギターでオリジナルを演奏される。
見た目の雰囲気も抜群で薄暗いBORDERLINEがとてもお似合いでした。

ちかのさんは「ルート66」のパロディで「ルート16」を歌われて
その替え歌のセンスに脱帽
最後はゴスペルを自作日本語詞で
これに皆やられました・・・。渋い

私はいつも演っている曲を普通に演奏♪
楽しんでいただけただろうか。

ちかのさん NOBUさん本当にお世話になりました。
また遊んでやって下さい。
別窓 | ライヴ会場と街
201102162049
| チャーリー坂本の日記 |