横濱REESライヴ終了!

2010012307.jpg
20100123091.jpg
2010012302.jpg
20100123081.jpg
2010012303.jpg
2010012305.jpg
2010012306.jpg

昨年夏ぐらいから知人のミュージシャンが横浜馬車道で
次々とライヴをする様になったので情報元を探っていったところ
Rojoという正体不明の男に辿りついた
しかも満員にしているらしい

RojoAla・・・名前もアヤシイが会ったらもっと怪しい(笑)
まったく今まで知り合ったことがないタイプ
酒を飲んで話し出すと無国籍映画の主人公の様な生い立ちを
語りだす。
ミュージシャンでフュージョン系ギタリスト

今回はRojoの企画でセニョチャリ馬車道REES BARライヴ
共演は竹内ルナさん

REESのお店としては昨年末に一度閉店し
今年二月からREESバーとして新装開店する
プレプレオープンみたいな感じで店長さんが店を開けてくれました。
当初主催Rojoが食べ物飲み物を手配する予定でしたが、
料理飲み物準備をお店がしてくれました。
なかなか料理は本格的!セニョールさんが美味しいというお店にハズレなし(笑)
馬車道という場所柄か雰囲気も良い

今回のライヴで実験的にRojo、ルナ、チャーリーの即席トリオで演奏+コントをやりました♪
リハを二時間みっちり本番メタメタ(爆)
これがとても楽しかった~
いい大人が集まって一つの目標に向かって真剣に取り組むって美しいな
Rojoとルナさんには本当に感謝

不確かな情報でありながらご来店下さったお客様
本当に有難うございました。

このお店凄く気に入りました!

写真はREESBAR ルナロジョチャリ セニョチャリ

写真一部ここともからいただきました
スポンサーサイト
別窓 | ライヴ会場と街
201001240932
1/16 木更津新春ライヴ満員御礼!

2010011609.jpg
2010011602.jpg
2010011606.jpg
2010011604.jpg
2010011607.jpg
2010011601.jpg
2010011608.jpg

前回11月の木更津ライヴはレストラン
今回は完全な飲み屋さんそれだけに
お客様も前回ご来店下さった方は少なかった。
にも関らず開演時にはギュウギュウ詰めの満員状態!

今回のライヴを仕切って下さったカマ子さんには
何とお礼を言って良いか解りません。

早めの夕食をとり今夜の会場 清見台「YO-KOSO」へ
マスターが独りで営業されている照明もカウンター席も
昭和といった感じでセニョチャリにはぴったりのお店
お店には主催のカマ子さん手作りのライヴチラシ
マスター手製のチケット
我々が来るのを待っていて下さったのだな~と感激

共演の地元バンド「オープナー」の皆さんの渋い演奏が
PM8:00から始まり
まだ寒かったお店が温かくなり演奏中にお店もほぼ満員
大喝采のあと
チャーリーと宮野和美さんで二曲♪
前回同様携帯の写真撮影がいっせいに行われました
和美さん前にも増して素敵でした!

PM9:00定刻にセニョチャリ登場!
既に客席は詰められるだけ詰めて満員状態!!

今回は新しい衣装初お目見え
カマーバンドが結構キツイかも(笑)
打ち合わせ通りに会場に入って行かない中野さんの尻を
ギターを弾いている手を止めずに演奏中叩いて
無事にステージ進行!
たらたらとMCを入れながら一時間完全燃焼
木更津新規のお客様にも大変喜んでいただけた様子
沢山のお褒めの言葉もいただきました

アフターも皆さんの演奏に加わり盛り上がりました。
この時点でお店にいるほとんどの人が酔っ払い
素面でオレンジジュースを飲んでいる私は
ローハイドさんと皆さんにお礼を言って引き上げ
セニョは完全に酔っ払って朝まで飲むと言って
酒瓶に身を沈めて行きました

翌朝ニュースに「木更津路上泥酔中年男性凍死」の記事が
ないことを確認したころに
先に始発で帰るとのセニョからのメール

17日は木更津港を観光し
カマ子さん宮野さんローハイドさんと食事をして
帰路に着きました。

木更津の皆さん 即決さん オープナーの皆さん マスター、ローハイドさん

そして本当にお世話になりましたカマ子さん 
ライヴ中心配そうに我々を見守っていてくれたの解りましたよ。
お世話になりました
別窓 | ライヴ会場と街
201001171936
仙台 新春歌謡ディナーショー満員御礼! 1/10
2010011010.jpg
2010011009.jpg
2010011002.jpg
2010011006.jpg
2010011003.jpg
201001101.jpg


茂庭台にあるMさん宅で目覚めた翌日
Mさんが初めて仙台に来たセニョールさんを松島観光に
連れて行って下さいました

松島湾を見渡す伊達政宗の茶室「観覧亭」で
抹茶をいただき
瑞巌寺脇にある400年を越える佇まいの御茶屋さんで
四色だんごを
ここもMさんのお知りあいの方でした。
五大堂を見渡す店で松島の穴子丼を食べ
夜のライヴ会場へと

茂庭台の「あじや」さんは遠方からもお客さんが来店するという
技ありのお店。
マスターは以前仙台駅周辺に何軒かイタリアンのお店を構えていて
それを人に譲り 海外へ そしてまた仙台で店を開店したのだとか
お店の内装のセンスもよく
洗面脇にストーブを置いたりインテリアといい「茶室」のイメージ

セニョチャリは入念に音合わせをし夜を待った
お店は30人を越え満員状態!

ビュッフェスタイルで素材にこだわった料理が並び
皆の会食が進んだ頃
PM6:40 セニョチャリ登場

今日は力も抜けていた分 自分の思う演奏が出来ました♪
お客様も大盛り上がり
当日初めてお会いする方ばかりなのに
「セニョール~」「チャーリー~」の声援と拍手が鳴り止まない(笑)
演奏してもミスをしても 喋っても反響があり
間に休憩を挟み衣装換えして一時間ほどのステージ
凄く楽しかった。



アンコールのあとお客様のフリーライヴ
仙台の方は 特に女性、歌の上手な方多いです[m:108]

二次会も遅くまで盛り上がったところでお開き
皆さん「是非また来て欲しい」とお声をいただき。
東京に観に行きたいとも言われました(笑)
今回仙台でライヴが出来たこと本当に嬉しかったです。

Mさん お世話になった皆様有難うございました

また仙台に参ります!
別窓 | ライヴ会場と街
201001112017
新春 仙台「唄屋」ライヴ満員御礼! 1/9

2010010906.jpg
2010010915.jpg
2010010901.jpg
2010010904.jpg
2010010905.jpg

年末からその消息を絶って何処かに身を潜めていた
セニョール中野 仙台出発の朝に新宿西口で無事身柄を拘束
何事も無かったかの様に「ニャハ」とかって言ってる・・

高速バスで一路仙台へ
那須あたりから小雪ちらつく
PM2:00着 仙台市内も一週間ぶりの冷え込みだった様だ。

まずは東口牛タンの「利久」で昼飯
20周年記念ランチを食す
美味し!

荷物とギターを持って市内を歩いている時にセニョが
「やっぱり仙台の女性は肌の色が白いんだね~」と
初めて来た街の感想がそれだけか

定禅寺通り近くのカラオケ店で3時間、新曲も含めて練習
今回は新年最初のライヴで呼んでいただいたという事もあり
気合入ってます

PM6:00大町にある「唄屋」さん入り
大町とは青葉城の入り口に位置する伊達政宗が仙台入りした際に
米沢、岩出山と移ってきた古い町
店の若い女性店員が
「昔は政宗さんもそこの通りを馬で歩いていたんです」と
まるで観たかの様な言いかたが可笑しかった。

マスターのSunnyさんと私は11月以来の再会
今回はものすごく宣伝して下さったとのこと。
リハも終わり、PM7:00の開場 9:00の開演までしばし歓談
開演前には客席もいっぱいになり満員
途中二組ほどのお客様が入りきれずに
お帰りいただいたほどでした。
お店の常連さんたちが「スウィング歌謡」とは!と
楽しみにして来て下さったようです。


今回のセニョチャリ仙台ツアーの仕切りMさんも10人程の
お客様をお連れ下さり
ライヴ開始♪

セニョールさんにしてみれば初めて来た街のライヴが満員状態なので
状況が飲み込めるまで時間がかかった様だ。
この日のために作った新曲「仙台エレジー」も好評
かなり力の入った演奏になったが十分休憩をはさみ
一時間二十分のライヴを終える事が出来ました。

仙台のお客様には大好評だったようで常連さんに囲まれて
アフターも盛り上がりました。
Mさんのお連れいただいた地元FM局のパーソナリティの方から
生出演のお話をいただいたが予定が合わずに少し残念でした。
マスターのSunnyさんが『皆に紹介できて良かった!』
と仰って下さいました。
今回のライヴ動画を来れなかった方や他のお店の方に見せて下さるとの事。

今年は東北に拠点がつくれた様だ[m:87]
マスター皆さん本当に有難うございました♪

深夜にMさんと三人でラーメンを食べお世話になるMさん宅へ
翌日に続く
別窓 | ライヴ会場と街
201001111713
2010年 明けましておめでとうございます!


皆様 明けましておめでとうございます
年末年始私は休日出勤しております(笑)


働く場所があり
職場にも仲間がいて
帰って寝る家もある
仕事をしながらではありますが
週末には歌える場所があり
楽しみに待っていて下さる方もいらっしゃる
こんな幸せなことは他にないと思っております。

2009年に出会った全ての方に感謝

今年も宜しくお願いします


別窓 | 日常の事
201001010831
| チャーリー坂本の日記 |